2009年06月19日

ヤッラーで銃撃戦、一味側1人が死亡

 18日午後、ヤッラー県バンナンサター郡内で一斉摘発作業中の当局関係者と人数不明の一味との間で銃撃戦が発生し、初期報道段階で一味側1人が死亡した。当局側に人的被害は無かった。

 先立つ17日13:00過ぎには、同郡中心部にある飲食店と警察の派出所を狙った銃の乱射が連続して発生し、飲食店内で飲食中だった、自警組織に所属する女性と地元教育事務所職員の女性2人の計3人が負傷を負った。

 バイク2台に分乗した4人組が二手に別れて飲食店に向け銃を乱射すると共に、警察側の現場への急行を妨害する目的で派出所に向け銃を乱射したものと見られている。

 一方、ナラーティワート県バーヂョ郡内では18日朝、県治水事務所発注の貯水池の工事現場に駐車してあった2台のバックホーが武装した5人組により放火された。5人組は、バックホーの運転手等現場関係者に銃を突きつけた上で火を放った。
posted by Jean T. at 00:12| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする