2009年07月23日

首相、一日万単位のペースで新型インフル患者が増加しているとの認識

 アピシット首相は22日、一日万単位のペースで新型インフルエンザ感染者が急速に増加しているとの認識を示した上で、感染拡大を抑え込む為により強固な対策を講じる準備がある事を明らかにした。

 発言の中でアピシット首相は、国内の新型インフルエンザの感染拡大状況は実際には一日あたり万単位で感染者が増加し、特に北部・東北地区が深刻な状況にあるとの認識を示した上で、急速な感染拡大を抑え込む為により強固な対策を講じる必要がある時にあるとの認識を示した。

 アピシット首相によると、既に公共保健省に対して、より多くの感染者に抗ウィルス剤が投与できる体制を整えるよう指示しているという。
posted by Jean T. at 00:13| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする