2009年07月30日

赤服、アピシット首相の誕生日に黒服を着て抗議

 反独裁民主主義同盟幹部のナタウット・サイグゥア氏は29日、政府が6ヶ月間の成果発表を予定している、アピシット首相の誕生日でもある8月3日に黒服を着用し政府に対して抗議する方針である事を明らかにした。

 発言の中でナタウット氏は、成果を上げることができない政府による約7ヶ月間に渡る施政によりタイは機会を喪失し傷つけられてきたと指摘した上で、8月3日に黒服を着用し政府に対して抗議する国民の意思を示すべきであると指摘した。
posted by Jean T. at 00:06| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。