2009年07月31日

首相、連合幹部暗殺未遂に関する詳細を31日に明らかに - ソンティ氏の質疑に応じる用意

 アピシット首相は30日、あらためて31日に民主主義市民連合幹部のソンティ・リムトーングン氏暗殺未遂事件の詳細を明らかにする予定である事を確認した。

 また、ソンティ氏が一記者として事件詳細発表の為の記者会見に出席する意向を示している事に関しては、現時点では31日に記者会見という形で発表される否かは不明であると断った上で、記者会見を開く場合はソンティ氏の出席を歓迎すると共に同氏からの質疑にも応じる用意があると語った。

 しかし、発表の中に何らかの異動に関する情報が含まれている可能性に関しては回答を避けた。
posted by Jean T. at 00:13| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。