2009年08月09日

大物麻薬密売人が囮捜査官に射殺、バーンスゥー区内で

 9日8:00過ぎまでに確認できた各報道によると、9日3:00頃バンコクのバーンスゥー区内の路上でラームイントラーやバーンスゥー周辺を地盤とする通称ソーレーイなる異名で知られる大物麻薬密売人の男(29)が警察官により射殺された。

 調べによると、おとり捜査の一環で現金3,000バーツでヤーバー10錠を購入する話を男に持ちかけていた首都圏警察本部バーンスゥー署に所属する警察官2名が、取引場所に男が現れたところで身分を明かし逮捕に動いた際に男が警察の車に車を衝突させた上で逃走を図り、更に男の捕捉に動いた警察官2名に向けて男が拳銃の銃口を向けてきた為、警察官が拳銃を運転席にいた男に向け発砲したという。

 その後の調べで、男のズボンのポケットからヤーバー23錠、ヤーアイス1袋が発見されている。
posted by Jean T. at 10:39| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする