2009年08月09日

バンコクで走行中の乗用車に向けビール瓶、助手席にいた女性が負傷

 デイリーニュース紙(オンライン)によると、9日0:00過ぎ、バンコクのドーンムゥアン区内を通るウィパワディー・ランシット通り下り車線で、走行中の乗用車に向けビール瓶が投げ込まれ、助手席に座っていた19歳の女性が負傷を負うという事件が発生した。

 車を運転していたバンコク大学1年の男性(21)によると、同じ大学に通う友人5人をランシットにある寄宿舎に送り届けるために車を運転していた際に、後ろから追ってきた酒に酔っていたと見られるバイクに乗った若者風の2人組がフロントガラスに向けビール瓶を投げつけてきたという。

 警察側は、2人組が酒に酔った勢いで各地で頻発している車に向けた投石を真似て犯行に及んだ、ないしは強盗目的でビール瓶を投げつけたとの見方を示した。



posted by Jean T. at 11:19| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする