2009年08月12日

家具店の警備員、妻に会いに来た男性を射殺

 INNによると、11日21:30過ぎナコン・シー・タンマラート県トゥンソン郡内の家具店内で30歳の男性が数発の銃弾を受け死亡するという事件が発生した。

 調べによると、家具店の警備員が妻を捜しに来た男性に職務質問をしたところ、男性が怒り口調で警備員を汚い言葉で罵った為、警備員がキレてしまい男性に向け拳銃を発砲したものと見られる。

posted by Jean T. at 11:39| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする