2009年08月19日

民主党の2億5,800万バーツ迂回献金疑惑、解明委員会レベルでは3対2で解党を免れる

 民主党が絡む2億5,800万バーツの迂回献金疑惑に関する解明を行うために選挙委員会内に設置されていた解明委員会が3対2でシロの判断を下していた事が18日夕方明らかになった。

 選挙委員会のソムチャイ委員は、この情報が事実である事を認めると共に何らかの形でこの情報が外部に漏洩した可能性がある事を明らかにした上で、25日に政府許認可事業関連株式を所持している44人の下院議員に対する適格性の判断と共にこの疑惑に関する選挙委員会側の最終判断を下す予定になっている事を明らかにした。

posted by Jean T. at 00:18| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする