2009年08月20日

次期国家警察本部長指名、資料不足であるとして先延ばしに

 20日に予定されていた次期国家警察本部長の指名は、指名に必要な候補者各人に関する資料が十分ではないとして先延ばしになった。

 尚、次回の招集日は国家警察人事検討委員会の委員長を兼任するアピシット首相から別途アナウンスされる予定。

 ポストトゥデー紙(オンライン)によると、現警察監察官のパティープ・タンプラスット警察大将を次期本部長に推すアピシット首相と現国家警察副本部長のヂュムポン・マンマーイ警察大将を推すパチャラワート国家警察本部長との間で意見の一致を見なかった事が指名先延ばしの背景にあったものと見られている。

posted by Jean T. at 20:12| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする