2009年08月25日

元首相のネットラジオに対抗? ネーウィン派が2つのラジオ局を開局

 プームヂャイ・タイ党のスパチャイ報道官(兼政府副報道官、内務省報道官)は25日、プームヂャイ・タイ党シンパ系の2つのコミュニティー・ラジオ局が試験放送を開始している事を確認した。

 スパチャイ氏によると、何れの放送局も国内和解の推進及び王室の擁護を基本に於いた論評や一般事項を中心に据えた番組を配信する予定だという。

 また、スパチャイ氏は、タクシン元首相の攻勢に対抗する為の手段としてラジオ局が開局されたとの指摘は否定しが、メディアを使用して捏造された情報を流布している赤服軍団とは異なる情報伝達手段を提供する事により、国民側にどちらが正しいか判断する機会を与えることに繋がることになるだろうとした。

posted by Jean T. at 16:16| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする