2009年10月31日

娘を嫁に出せとしつこく迫った男性を殺害した父親が出頭

 プーヂャッカーン紙(オンライン)及びネーション系のタイ語速報によると、30日ナコンシータンマラート県ナーボーン郡内で、自宅前で55歳の男性を殺害した57歳の男が郡警察署に出頭してきた。

 男は取り調べに対して、酒に酔って家に現れ娘(19)を息子の嫁に出すよう迫ってきた男性の要求を断った事から喧嘩となり、怒りの余り拳銃を取り出し射殺してしまったと供出しているという。

 男によると、男性はかねてから執拗に娘を嫁に出すように迫っていたという。

posted by Jean T. at 00:24| バンコク ☀| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。