2009年11月13日

カンボジア、タイ人空港管制職員をスパイ容疑で逮捕

 各報道によると、カンボジアの当局が11日にカンボジア航空運輸サービスに所属するタイ人のエンジニア男性(31)をスパイ容疑で逮捕していた事が13日明らかになった。

 パニターン政府報道官代行は、逮捕の事実を確認した上で在プノンペンのタイ大使館に対して男性に対する法的支援を指示した事を明らかにした。

 直接の逮捕容疑は、タクシン元首相の飛行スケジュール及びカンボジア国内の同元首相及びフンセン首相の旅程表を盗み出した容疑で、逮捕後、男性はプノンペン郊外の刑務所に収監されたという。

 男性が所属するカンボジア航空運輸サービスはカンボジア国内の全てのフライトの管制業務に当たっている会社。

posted by Jean T. at 15:21| バンコク ☀| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする