2009年11月19日

赤服、マラソン集会を前倒し - 30日にバンコク複数箇所で街頭行動

 反独裁民主主義同盟は19日、今月29日から12月3日迄の日程で開催が計画されていた大規模集会を一日前倒しし今月28日から2日の日程で開催する事を明らかにした上で、今回の大規模集会がタイ史上嘗て無い規模の政府を崩壊へと導くものになるとの見通しを示した。

 同盟側によると、この前倒し措置に拘わらず大規模集会期間中に政府側が要求を受け入れなかった場合は5日の国王誕生日を祝う式典終了後に再度集結し政府打倒実現まで集会を継続開催する方針だという。

 同盟幹部のナタウット・サイグゥア氏によると、28日正午から29日にかけて民主記念塔前で集会を開催した後に、29日に行われる閲兵式典の予行練習の終了を待って首相官邸裏手のミスカワン交差点に移動し、同所で30日朝迄集会を開催し、同日にバンコク内の主要な路上で街頭活動を展開した後に再度同日夕方にミスカワン交差点に移動し2日朝まで同所で集会を開催する方針だという。

posted by Jean T. at 19:11| バンコク | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする