2009年11月26日

タイが外国人が仕事を探す上で理想的な国のベスト3入りを果たす

 HSBC銀行がこの程行った50ヶ国内の各産業部門で働く3,146人を対象に行ったインターネット調査で、タイがカナダとオーストラリアと並んで仕事を探す上で理想的な国のベスト3に入っていた事が明らかになった。

 カナダは、生活レベルの高さや地域住民への溶け込みやすさが評価され、タイは景気後退の影響を受けながらもベスト3入りを果たすことが出来た。

 尚、前年度の調査では、ドイツ、カナダ、スペインがベスト3入りを果たしていた。

* 22:00迄に確認できた報道では、具体的な順位(おそらくカナダ、オーストラリア、タイの順)やタイが評価された点については確認する事が出来ませんでした。

posted by Jean T. at 00:21| バンコク | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする