2009年11月28日

14歳少年を性的暴行目的で誘拐し4ヶ月に渡り監禁したアイスクリーム行商の男を逮捕

 INN及びネーション系のタイ語速報によると、警察当局は27日、14歳の少年を性的暴行目的で誘拐し4ヶ月間に渡り監禁した容疑でピッサヌローク県出身のアイスクリーム行商人の37歳の男をチョンブリー県バーンラムン郡内で逮捕した。

 調べによると、男は今年8月4日にチョンブリー県サタヒップ郡内にある学校近くのゲームセンターで遊んでいた少年を連れだし、アイスクリーム会社の宿舎内に住まわせ継続的に性的な暴行を加えていた。

 男は取り調べに対して、少年と同意の上でゲームセンターから連れ出し、少年と同意の上で性的な暴行を加えていた。これまでに強要した事はなく、少年を自分の子供のように愛おしく思い、時には好きなゲームを買ってあげた事もあった。また、毎日のように少年を乗せてバイクでアイスクリームの行商に出かけていたと供述しているという。

posted by Jean T. at 12:23| バンコク | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。