2009年12月09日

ナラーティワートで軍と分離主義組織との間で銃撃戦、レンジャー2人及び組織側1人が死亡

 各報道によると、8日17:30過ぎ、ナラーティワート県ルゥーソ郡内で、レンジャー部隊員と分離主義組織関係者と見られる一味との間で10分以上に渡る銃撃戦が発生し、レンジャー部隊員2人及び一味側1人が死亡した。

 負傷を負った複数の一味側に属する男が軍が用意した小型トラックで行き先不明の場所に連れて行かれたとする報道もある。

 調べによると、路上脇に潜んでいた5人以上と見られる一味が、教師の警護作業を終え徒歩で約200メートル離れた学校内にある臨時駐留地に戻る途上にあった5人のレンジャー部隊員に向け銃を乱射した事がきっかけで銃撃戦となった。

 また、同県バーヂョ郡内では8日17:45頃、小型トラックで乗り付けた人数不明の一味が、自宅前に居た地元行政機構評議会議長の男性に向け銃を発砲し、男性が死亡した。

posted by Jean T. at 00:04| バンコク ☀| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする