2009年12月10日

ナラーティワートで食堂に向けた銃撃、爆破で13人が死傷

 各報道によると、9日18:45頃ナラーティワート県スンガイパーディー郡内中心部で、バイクに乗った2人組がが食堂に向け銃を発砲し、警察官を現場におびき寄せた上で、現場付近に駐車しておいたバイクに仕掛けておいた爆発物を爆発させ、警察官や住民13人前後が負傷を負い病院に搬送され、内3人が10日昼前までに死亡した。

 バイクに仕掛けられていた爆発物は、携帯電話を使用した遠隔起爆式のものが使用されたと見られている。

 警察側は、南部国境三県域内に於ける一連の不穏な動きに関与している組織のメンバーによる犯行と見て捜査を開始した。

posted by Jean T. at 16:11| バンコク ☀| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする