2009年12月30日

南部の分離主義組織がバンコクで破壊活動を計画?

 ターウォン副内務大臣は30日、マレーシア国内のメディアが、南部国境三県域に於ける一連の不穏な動きに関与していると見られる新興の分離主義組織RKKのメンバー70人が、バンコクをターゲットにした年末年始期間中の破壊活動に備える為にタへの密入国の準備を進めていると報じている事に関して、事実関係は確認できていないと断った上で、念の為の措置として既に関係当局に対してマレーシアとの国境線周辺地区の監視・検問を強化するよう指示した事を明らかにした。

 ターウォン内務大臣によると、現時点ではRKK側に不穏な動きは見られていないという。

posted by Jean T. at 16:57| バンコク ☔| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。