2009年12月31日

居眠り運転のタクシーがバス待ちの女子学生に追突、女子学生が死亡

 各報道によると、30日午後アムナートヂャルゥン県県都内の学校前で、タクシー車両がバス待ち中だった学生グループに追突し、マタヨン課程6年(高校3年にほぼ相当)の女子学生が死亡し、学生1人及びタクシーの運転手及び乗員の計3人が負傷する事故が発生した。

 運転手は取り調べに対して、ローイエット県からアムナートヂャルゥン県内の親戚宅に向かう為に車を運転中に眠気に襲われ、はっと気がついた時には制御を失った車が路上脇の立木に衝突した衝撃で車両の後部が学生グループにぶつかっているところだったと供述しているという。

posted by Jean T. at 00:25| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。