2010年03月31日

有名ルークトゥン歌手が出演料詐欺で有名DJを刑事告発

 デイリーニュース紙によると、ケート・ラッタガーンことプッタチャート・ヨットゲーオウットさんやクン・ラム・ヤイのヒットで知られるルークノック・スパーポンことネートチャノック・パンプルゥーさんを初めとする有名ルークトゥン歌手が29日午後、アユッタヤー県セーナー郡内にあるマーンラウィチャイ警察署を訪れ、DJサーオなる有名DJを詐欺容疑で訴えた。

 ネートチャノックさん等によると、DJサーオから大物の親戚筋が関係する得度式で一人あたり2万から3万バーツで歌う仕事があると誘われ、契約書を交わさないままDJサーオと知己があるお笑い芸人等を手配して歌ったが、その後一切金銭の支払いが履行されていない為詐欺で訴えたという。

 得度式を行った一家は、DJサーオと親戚である事は認めているが、DJサーオからは歌手等が出演料無しで出演してくれるとしか聞かされておらず、DJサーオと歌手達との間でどの様な合意が交わされていたかまでは聞かされていなかったと語っているという。

 警察側は、DJサーオの出頭を求め、合意に基づき出演料を歌手に支払うよう申しつけ、仮に支払いを拒んだ場合は告発に基づき法的手続きを進めていく方針である事を明らかにした。

* 報道画像
http://www.dailynews.co.th/content/images/1003/30/l300.jpg
posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☀| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。