2010年05月30日

ディンデーンの軍用車包囲事件の際にライフを強奪した容疑で35歳男を逮捕

 各報道によると、首都圏警察本部のスメート副本部長は29日、今月14日にバンコクのディンデーン三つ叉交差点で発生した反独裁民主主義同盟のデモ隊による軍用車両包囲及び軍関係者への暴行事件の際に強奪された2挺のライフルの内の1挺を隠匿していた容疑で、35歳の男を28日に逮捕すると共に、引き続き共犯関係にあると見られる3人の行方を追っている事を明らかにした。

 スメート副本部長によると、男が強奪したとされるライフルは、集会解散後の20日にパトゥムワナーラーム寺内で行われた捜索の際に、ござの下に隠されていたもので、その後軍で調査を行った結果、ディンデーン三つ叉交差点で発生した軍用車包囲の際に強奪されていた事が確認されていたという。

posted by Jean T. at 00:15| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。