2010年05月30日

BRTが開業も信号制御システムの不具合で一般車両が渋滞に巻き込まれる

 各報道によると、29日に特別高速バスBRTが正式に運行を開始したが、交通信号の自動制御システムの不具合により一般車両が渋滞に巻き込まれるという事態になった。

 首都圏警察本部のパーヌ副本部長によると、渋滞は、システム担当者がBRTの運行を最優先する為に信号を5分間隔で切り替わるよう設定した為に発生したもので、既にBRTの技術担当者に対して対策を要請しているという。

 尚、BRTは、8月31日まで無料で運行し、9月1日から来年1月1日まで一律10バーツ、来年1月2日から乗車距離に応じて12バーツから24バーツの乗車料金を徴収する予定。

posted by Jean T. at 00:17| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。