2010年06月28日

死亡保険金目当てに2万バーツで義兄殺害を依頼した40歳女を逮捕

 各報道によると、首都圏警察本部ミンブリー署は26日、16日にバンコクのミンブリー区内で40歳の男性が刺殺された事件に絡んで、男性の義妹(40)と20歳の男を逮捕した事を明らかにした。

 調べによると、女は義兄が死ぬことにより村から支給される9万バーツの葬祭費用等目当てで男を雇い義兄を殺害させたとされ、殺害実行犯として先に逮捕された男の供述から女が殺害の依頼者として浮かび上がっていた。

 女は取り調べに対して、義兄が自分を受取人として加入している村厚生基金から支給される葬祭費用9万バーツや村預金基金から支給される2万バーツを詐取する為に義兄の殺害を思いつき、男を2万バーツで雇って義兄を殺害させた。支給される現金は賭博や義兄の治療費等で負った10万バーツの借金返済等に充当するつもりだったと供述しているという。

* 報道画像
http://pics.manager.co.th/Images/553000009355501.JPEG

posted by Jean T. at 00:13| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。