2010年06月28日

チェンマイで2箇所の電話ボックスを狙った連続爆竹投下、人的被害は無し

 各報道によると、26日22:00頃、チェンマイ県県都内で2箇所の電話ボックスに向け連続して大型の爆竹が投げ込まれた。

 最初に爆竹が投げ込まれたガソリンスタンド前の電話ボックスと2回目に投げ込まれたソーイ・ワット・ムアンガーイ付近の電話ボックスとの間は約1Km離れており、また爆竹が投げ込まれた事によりボックスのガラスが割れる等の被害を受けたが、人的な被害は確認されていない。

 現場は、何れも陸軍第33管区ガーウィラ基地近くの路上で、何れの現場でも爆発発生前にバイクに乗った2人組の若い男が目撃されている。

 警察側は、情勢扇動目的と見て捜査を開始した。

posted by Jean T. at 00:15| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。