2010年06月30日

エアポートリンク、8月23日から正式運行を開始

 各報道によると、ソーポン運輸大臣は29日、8月23日からエアポートリンク線の正式運行を開始する事を明らかにした。

 現在行われている試験運転で、一日あたり4,000人から5,000人が同線を利用しているという。

 正式運行開始後は、パヤータイ駅からスワンナプーム国際空港まで各駅停車で繋ぐシティーライン(ナイ・ムゥアン)線とマッカサン駅からスワンナプーム国際空港までノンストップで繋ぐエアポート・エクスプレス(ドゥアン・ピセート)線が運行される予定で、シティラインの運賃は初乗りで15バーツ、エアポート・エキスプレスの運賃は100バーツになる予定。

 尚、チェックイン・サービスは10月中に開始できる見通しだという。

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。