2010年07月02日

ナラーティワートで軍車両を狙った爆破及び銃撃戦で5人が死亡

 各報道によると、1日18:30過ぎ、ナラーティワート県ルゥーソ郡内の路上で軍を狙った爆発及び銃撃戦が発生し、レンジャー部隊員等5人が死亡した。

 調べによると、翌日に予定されていた集中摘発に向けた情報収集の為に移動中だったレンジャー部隊員3人、自警団員2人(報道により1人)及び村長を乗せた車の通過にあわせ、路上脇の林に潜んでいた人数不明のグループが路上に仕掛けておいた爆発物を起爆すると共にレンジャー部隊員等に向け銃弾を乱射し、銃撃戦を展開した後に逃走し、この爆破及び銃撃戦により、レンジャー部隊員3人、自警団員1人及び村長が死亡した。

 爆発物は、ケーブルを使用した遠隔起爆式の消火器爆弾が使用されたと見られている。

 事件の発生を受け治安当局側は要所の警戒を強化すると共に約30人の戦力を動員して実行グループの行方を追っている。

posted by Jean T. at 01:34| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。