2010年07月06日

政府、バンコクを含む19県を対象に非常事態宣言の延長を決定

 政府は6日開かれた定例閣議の席上で、非常事態宣言が適用されている24県の内5県を対象に適用を解除すると共に残りのバンコクを含む19県を対象に7日から90日間にわたり延長して非常事態宣言を適用する方針を確認した。

 現在24県を対象に適用されている非常事態宣言は7日に期限を迎える予定になっていた。

 今回の決定により非常事態宣言の適用が解除されるのは、シーサケート県、ナーン県、ガーラシン県、ナコンパトム県、ナコンサワン県の5県で、今後の情勢次第では再適用の是非について検討される事もあり得るとしている。

posted by Jean T. at 16:07| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。