2006年03月30日

パラゴン前での集会は本日朝に終了予定

 民主主義市民連合は、現在サイアム・パラゴン前で開かれている集会を本日朝10時の中央選挙委員会前に向けたデモ行進の出発を持って終了させ、また連合主催の集会自体も総選挙後にタクシン首相が己を顧みて反省し自ら辞職を表明する機会を与えるために一時休止する方針を明らかにしています。


 尚、連合幹部全員が揃う次回の集会は4月7日に開催する予定でいるようですが、ヂャムローン・シームゥアン少将率いる道義軍関係者は一時休止中も首相官邸に近いピサヌローク通り沿いで座り込み活動を継続する予定でいるようです。

 一方、ラームカムヘーン大学の学生団体は本日16時から大学前で大規模な反政府集会を開催する方針を明らかにしているようです。

posted by Jean T. at 02:56| 市民集会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。