2010年07月31日

トールウェー上で走行中の車に向け銃撃、病院職員等4人が死傷

 各報道によると、29日深夜、パトゥムターニー県クローンルワン郡内を通るトールウェー上で、何者かが走行中の小型トラックに向け銃を乱射し、小型トラックに乗車していたプーミポン病院職員の男性(28)が死亡し、21歳から28歳までの3人の男性が負傷した。

 幸い難を逃れた小型トラックを運転していた男性によると、当時車内にいた自分や死傷者を含む7人で飲食を終え飲み直しの為にランシット方面に向かっていた際に、予てから進路を妨害していた白色の乗用車を運転していた者がウィンドウをあけ銃弾を乱射してきたという。

 警察は、運転を巡るトラブルないしは車内にいた者が絡む個人的な係争が事件の背景にあると見て
あらためて当時車内にいた者に対して詳細にわたる事情聴取を行う方針である事を明らかにした。

posted by Jean T. at 11:47| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。