2010年07月31日

刑事裁判所駐車場に駐車中のバイクからヘルメットを盗もうとした2人組を逮捕

 各報道によると、バンコクのラチャダーピセーク通り沿いにある刑事裁判所の駐車場に駐車中だったバイクにぶら下げてあったヘルメットを盗もうとした33歳と31歳の男2人が同裁判所の警備員に身柄を確保され警察に突き出された。

 調べによると、2人組が刑事裁判所の駐車場にバイクで乗り付けた際に後部座席に乗っていた男がバイクから降り他のバイクにぶら下げられていたヘルメットを盗もうとした。

 2人は取り調べに対して、麻薬で服役し出所したばかりで職が無く金に困っていたため、換金目的でヘルメットを盗もうとしたが、このような事をやるのは今回が初めてであると供述しているという。

 警察の取り調べ担当者は、刑事裁判所の駐車場でヘルメットの盗難が頻発しており、自分も被害者の1人であることを明らかにした上で、2人が一連の盗難に関与している疑いもあると見て事情聴取を行っている事を明らかにした。

posted by Jean T. at 11:50| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。