2010年08月30日

猥褻なショーを上演していた疑いがあるゲイバー3店を対象に一斉摘発、パッタヤーで

 各報道によると、29日0:00過ぎ、治安当局は、猥褻なショーが店内で上演されているとの通報に基づきチョンブリー県のパッタヤー地区パッタヤー・ランド通りソーイ1にあるゲイバー3店を対象に一斉摘発を行い、麻薬使用容疑で従業員18人を逮捕すると共に18歳未満の者1人の身柄を確保した。

 この摘発は、当該3店内で猥褻なショーが上演されているとの社会開発・人間の安全保障省や観光客等からの告発に基づき行われたが、摘発時には当該ショーの上演は確認出来なかった。

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。