2010年08月31日

コーンケーンの銀行に男が押し入り800万入りの現金袋を奪い逃走

 各報道によると、30日8:30過ぎ、コーンケーン県県都内にあるUOB銀行支店に銃を持った男が押し入り、カウンター上に置かれていた総額800万バーツが入った現金袋2つを奪って逃走した。

 男が奪った現金袋は、ショッピングセンター"マクロ"から預かった土日の売上金が入ったもので、現金輸送要員3人がマクロから預かった現金袋5袋を支店内のカウンター上に置いたところで、ヘルメットで顔を隠した男が押し入り、内2つを男が奪い、店の前に駐車しておいたバイクで逃走した。

 警察は、男の行方を追うと共に、男が容易に現金袋を奪っていることから、内部に協力者がいる可能性もあると見て、銀行の職員や警備員、3人の現金輸送車関係者に対して詳細に事情聴取を行い事実関係を確認する方針であることを明らかにした。

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。