2010年09月07日

パッタヤーで外人同士の喧嘩でノルウェー人男性が刺される

 各報道によると、6日1:00過ぎ、チョンブリー県パッタヤー地区にあるノルディック・レジデンス・ホテルの客室内で外国人同士の喧嘩が発生し、ノルウェー人男性(40)が腹を刺され重傷を負った。

 男性のタイ人妻(28)によると、前日に知り合ったばかりの外国人の男を交えて酒を飲み交わしていた際に、ステレオで音楽を聞きたいと言い出した男に対して男性が深夜だから駄目だと言ったことがきっかけで両者間で激しい口論が展開されていた最中に男がキッチンからナイフを取り出し男性を刺し逃走したという。

 妻によると、男の国籍や姓名は分からないという。

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする