2010年10月27日

赤服、強制排除から半年目となる11月19日にバンコクのラーチャプラソン交差点に集結

 各報道によると、反独裁民主主義同盟幹部のヂャトゥポン・プロームパン氏は、5月19日の強制排除から6ヶ月目となる11月19日に、強制排除の場となったバンコク中心部のラーチャプラソン交差点で集会を開催する方針である事を明らかにした。

 10万人規模の赤服軍団の集結を確信しているという。

 また、地方展開の一環として、近日中にコーンケーン県やウドンターニー県でも集会を開催する予定で、同様に10万人規模の赤服軍団の集結が見込まれるという。

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。