2010年10月29日

養女に対する性的暴行で本国から身を追われていた英国人男を逮捕

 各報道によると、入国管理警察局は28日、イギリス大使館からの逮捕協力要請に基づき、養女に対する性的暴行容疑で同国から身柄を追われていた65歳の同国人の男をバンコクのバーンナー区にあるコンドミニアム内で逮捕した事を明らかにした。

 男は、現在30歳になる養女が8歳だった頃から15歳だった頃にかけて性的暴行を加えていた容疑で本国から身柄を追われ、2005年にタイに逃亡していた。

 男のタイ国内の銀行に開設された口座には、本国から定期的に送金があっただけでなく、タイ人からも送金があった事が確認された事を受け、送金人のタイ人に事情聴取を行った結果男の居所が分かり今回の逮捕となった。

* 逮捕された男
http://goo.gl/losL

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。