2010年10月30日

15歳未満少女に対する性的暴行容疑でロシア人男(51)を現行犯逮捕

 パッタヤー・デイリー・ニュースによると、チョンブリー県パッタヤー地区の警察は29日1:00頃、15歳未満少女に対する性的暴行容疑で51歳のロシア人の男を逮捕し、使用済みのコンドームを証拠品として押収した。

 警察は、男が15歳未満少女に対して常習的に性的暴行を加えているとの捜査結果に基づき予てから男の動向を監視していた。

 逮捕された時、男は15歳未満の少女と性行為に及んでいる最中だった。尚、INNは、16歳の少女と一緒だったと報じている。

 当時男と一緒にいた少女は警察に対して、ビーチエリアで知り合った男に強引に車に乗せられ、男の部屋で無理矢理性的暴行を受けて以来男との間で5回にわたり性的関係を持ち、その都度男から500バーツを受け取っていたと語っているという。

* 報道動画 (Youtube)
http://goo.gl/UVak

posted by Jean T. at 09:30| バンコク | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。