2010年11月15日

ライバル襲撃を終え逃走中だったピックアップが衝突事故、1人が死亡11人が負傷

 各報道によると、14日未明、ナコンパトム県ガムペーンセーン郡内で、高速度で走行中だった小型トラックが、トラクター販売店の鉄扉や電柱に連続して衝突し、トラックの荷台に乗っていた男性(20)が死亡し、重傷者4人を含む11人(男9、女2)が負傷した。

 調べによると、小型トラックに乗っていた若者グループが、娯楽施設を出たあとに過去にトラブルがあった別のグループを追走しながら銃撃し、その後高速度で逃走していた際に事故を引き起こした。

 負傷者の内の一部は襲撃の際に相手側が撃った銃弾により負傷したと見られている。

 また、事故を引き起こした若者グループは、娯楽施設内でも先の襲撃相手とは別のグループとの間でトラブルになっていたという。

posted by Jean T. at 00:05| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする