2010年11月26日

女性がBTS線駅から転落し死亡、病気に悩んだすえの自殺か?

 各報道によると、26日9:30頃、バンコクのパヤータイ区内在住の女性(24)が、BTS線サナームパオ駅からパホンヨーティン通り上に転落し重傷を負い、搬送先の病院で死亡した。

 女性の実兄(27)や叔母(37)の証言から、女性が患っている乳癌が末期の状態にあり、最近では女性が鬱ぎがちだったことから、病気に悩み自殺を図ったものと見られている。

posted by Jean T. at 15:47| バンコク | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。