2006年04月28日

生活関連商品10品目の値上げを承認

 商務省国内通商局は27日、販売価格値上げの申請があった生活関連商品35品目の内、段ボール紙、シャンプー、セメント、石けん、粉末洗剤、液状洗剤、食器洗浄剤、タイヤ、生理用ナプキン等10品目の値上げを承認する方針を決定しました。

 これは、原油高の影響に鑑みた措置で、国内通商局へ届け出後15日後に値上げされた販売価格が有効になるようです。

posted by Jean T. at 00:44| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。