2010年11月30日

政府、来年5月13日から17日までの大型連休実現の為に5月16日を公休日に設定

 各報道によると、政府は30日の定例閣議の席上で、来年5月13日の農耕祭の公休日から土日を挟んで同17日のウィサーカーブーチャーの公休日までの期間の大型連休を実現させる為に来年5月16日を公休日とする方針を決定した。

 観光推進や公務員家族間の絆強化、仏教行事への参加推進を期した決定だという。

 尚、政府関連機関のサービス窓口は通常通り業務を行う。

 また政府は、来年のソンクラーン期間にあたる4月13日から17日までの期間を連休にする方針を確認した。

posted by Jean T. at 16:39| バンコク | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。