2010年12月20日

元妻に関係を強要した男性、元妻に一物を噛み切られた上で刺殺される

 各報道によると、19日0:00過ぎ、チョンブリー県サタヒープ郡内で、元妻の家を訪れ関係を強要しようとした男性(47)が、元妻(40)に局部を噛み切られた上で刺殺されるという事件が発生した。

 元妻も、男性と取っ組み合いになった際に刃物で重傷を負い病院に搬送されている。

 調べによると、男性が酒に酔った状態で元妻の家に上がり込み関係を迫ったが、生理中であるとして断られた為逆上し無理矢理自分の局部を喰わえさせようとしたした際に元妻に局部を噛み切られ、更に局部を噛み切られた事に怒った男性が刃物を取り上げ女性を刺し重傷を負わせたが、その後刃物を取り上げた元妻が男性の胸に刃物を刺した。

 両者は男性側の浮気性が原因で約7ヶ月前に離婚していたが、その後も2人の間に生まれた娘に会うために週2回のペースで男性が元妻宅を訪問していたという。

* 報道動画
http://goo.gl/KgQBJ

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。