2010年12月22日

未成年者売春斡旋容疑で17歳少女を逮捕

 各報道によると、チョンブリー県の入国管理警察当局は21日、外国人の捜査協力者を動員して行った囮捜査により、17歳の少女を売春斡旋容疑でパッタヤー地区内の路上で逮捕した。

 少女は、1人あたり2,000バーツで2人の少女を斡旋して欲しいとの捜査協力者の外国人からの依頼に基づき、16歳と17歳の少女2人を連れ待ち合わせ場所に現れ、捜査協力者から金銭を受け取ったところで逮捕された。

 少女は取り調べに対して、30人以上の少女を抱えており、1人に付き2,000バーツで主にパッタヤー地区内の観光客や役人を相手に売春を斡旋し、1人に付き500バーツを斡旋手数料として自分が受け取っていたと供述しているという。

* 報道動画
http://goo.gl/YqAta

posted by Jean T. at 12:32| バンコク 🌁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。