2010年12月27日

子供の爆竹遊びに怒ったドライバーが子供らに向け銃を乱射し6人が負傷

 各報道によると、26日23:00頃、バンコクのワーントーンラーン区ラームカムヘーン通りソーイ39にあるスラム近くで、スラム内の子供達が遊んでいた爆竹が自分の車の下で破裂した事に怒った運転手の男が子供や住民等に向け銃を乱射し、子供2-3人を含む6人の男女が負傷した。

 調べによると、スラム内で行われていた年末年始を祝う宴会を終えた後に子供達が爆竹を鳴らして遊んでいた際に、爆竹の一部が自分の車の下で破裂した事に怒った男が車外に出てくるなり銃を乱射した上で、ATM機操作の為に車外に出ていた恋人を車に乗せ逃走していった。

 警察は、男が乗っていた車の車種を手がかりに自動車販売会社に聞き込みを行い男を特定する方針である事を明らかにした。

posted by Jean T. at 00:21| バンコク ☀| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。