2010年12月27日

局部に麻薬を隠していた女2人を逮捕、受刑者から雇われ刑務所に届けるところだったと供述

 各報道によると、チェンラーイ県の治安当局は25日、メーヂャン郡内で女2人を麻薬所持の容疑で逮捕し、麻薬ヤーバー2,000錠を押収した。

 逮捕された女2人は、バイクの2人乗りで検問所を通過しようとした際に、2人の挙動を不審に思った検問所担当者が2人を病院に連行し、身体検査を行った結果それぞれ1,000錠のヤーバーを局部に挿入し隠し持っていた事が発覚した。

 2人は取り調べに対して、ピッサヌローク県内の刑務所に服役中の男から10,000バーツで雇われて麻薬を同所に向け運搬する途上だったと供述しているという。

posted by Jean T. at 00:24| バンコク ☀| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。