2010年12月27日

クラビーのゲストハウスでスウェーデン人男性が首を吊って死亡

 各報道によると、26日、クラビー県県都内にあるゲストハウスで、宿泊客のスウェーデン人男性(29)が首を吊って死亡しているのが発見された。死後約3日と見られている。

 男性は今月24日に1人でチェックインして以来部屋に籠もりきりだったという。
 
 室内のベッド上に自分から別れていった恋人に対する恨みを綴った遺書が残されていたことから、恋人との関係に悩み自ら首を吊って死亡したものと見られている。

posted by Jean T. at 00:25| バンコク ☀| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。