2011年01月02日

ナラーティワートで不審物回収作業中に爆発、2人が死亡

 各報道によると、1日朝、ナラーティワート県スンガイパーディー郡内で、電柱脇で発見された爆発物と思われる不審物の回収作業が行われていた際に爆発が発生し、回収作業中だった国境警備警察隊所属の警察官2人が死亡し、警察官5人及び住民6人が負傷した。

 携帯電話を使用した遠隔起爆式の爆発物が犯行に使用されたと見られ、また爆発物回収作業に使用される機器に不具合が発生した為、手作業で回収作業が行われていた際に爆発が発生した。

 治安当局側は、南部国境三県域で発生している一連の不穏な動きに関与している分離主義組織関係者が犯行に関与していると見て捜査を開始した。

posted by Jean T. at 12:54| バンコク | 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。