2011年01月13日

76,000バーツ相当の高級チョコレートを万引きした19歳女を逮捕、子供のミルク代捻出の為と供述

76,000バーツ相当の高級チョコレートを万引きした19歳女を逮捕、子供のミルク代捻出の為と供述

 各報道によると、12日0:00過ぎ、チョンブリー県パッタヤー地区にあるカールフール・パッタヤー店内で、外国製高級チョコレート66本、総額76,098バーツ相当や女性用ショルダーバッグを万引きした19歳の女が店舗関係者により身柄を取り押さえられ警察に突き出された。

 女は取り調べに対して、2歳になる息子のミルク代捻出の為にバンコクからバスでパッタヤー地区に来て、ショッピングセンター内で万引きを働いていた。万引きしたチョコレートは雑貨店に転売するつもりだったと供述しているという。

 女は、昨年11月にサムットプラーガーン県にあるBig-Cバーンプリー店内で肌用ローションや歯ブラシを万引きしたとして逮捕され、保釈中の身だった。

* 報道動画
http://goo.gl/wXE8v
* 逮捕された女(19)と万引きしたチョコレート
http://goo.gl/kshbD

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。