2011年01月16日

バイクで走行中の独人男性が警官風の服を着込んだ2人に脅され現金を強奪される

 各報道によると、14日夕方、チョンブリー県パッタヤー地区に属するバーンラムン郡ノーンプルゥー地区の小路内で、バイクで走行中だったドイツ人男性(43)が、2人組みのタイ人の男に拳銃で脅され8,500ユーロ、約30万バーツ強の現金を強奪された。

 被害にあった男性によると、バイクで小路内を走行中に出くわしたボランティア警察官風の服を着込んだ2人組みからバイクを調べさせて欲しいと言われ応じたところ、2人組みが座席下に現金があることを見つけるや拳銃を取り出し脅してきたという。

 男性によると、現金は同国人の友人からタイバーツへの両替を頼まれていたものだったという。

* 報道動画
http://goo.gl/iGJft

posted by Jean T. at 08:54| バンコク | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。