2011年01月19日

バス乗車中の22歳男性が銃撃され死亡、パホンヨーティン通り上で

 各報道によると、19日0:00過ぎ、バンコクのパヤータイ区内のパホンヨーティン通り上で、走行中の34番路線バスに乗車中だった22歳の男性が路上脇から撃ち込まれた複数発の銃弾を受け死亡した。


 バスの車掌の証言から、道路脇に潜んでいた何者かが男性に向け銃を発砲したものと見られている。

 現場は、パヤータイ・プラザ・ビルから約50メートル離れた路上で、男性は直前の停留所からバスに乗車していた。

 警察は、男性が絡む何らかのトラブルが事件の背景にあると見て捜査を開始した。

posted by Jean T. at 08:41| バンコク | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。