2011年01月21日

麻薬代捻出の為に托鉢僧を装い現金を詐取していた僧侶と偽僧侶を逮捕

 各報道によると、チョンブリー県県都の警察は20日、托鉢僧を装って住民から現金を詐取していた容疑で何れも20歳の僧侶と僧侶の服を着込んだ男の2人を逮捕した。

 調べによると、2人は友人が運転する車で市場等に出かけ、托鉢僧のふりをして住民から現金300バーツから400バーツを詐取し、詐取した現金を麻薬購入代等にあてていた。

posted by Jean T. at 09:20| バンコク | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。